コンセプト
2014年、公益社団法人立川青年会議所主催でスタートしたキッズドリームチャレンジ
学校の枠を越え、地域の枠を越えた出会いのもと、キッズが地域の企業と共同し普段なかなかできない職業体験を通して『社会の仕組み』や『人の繋がり』、『支え合いの心』の大切さ、人の為にな何かを成し遂げる感謝される喜びを体験し感じることで、自己肯定感や自主性、地域愛を育んでもらう機会、さらには将来への夢を膨らませる機会の創出を目的にしてます。

イベント説明会

キッズドリームチャレンジのコンセプト説明、および開催するその年の各職種の発表、職業体験のスケジュール発表を行います。同時に参加申込のスタートとなります。参加申込条件のひとつとしてイベント説明会の参加が必須となりますので、ご注意ください。

全体学習会

はじめて参加するキッズが全員揃う日となり、各職種チームの初顔合わせとなります。
各チームカラーのTシャツ・名刺配布も行われ、マナー講習やアイスブレイクを行い、キッズ間・各チーム間の交流をはかります。

職業体験

職業体験ごとに受入企業の方から座学や実技などを教わりながら、職業の楽しさや厳しさを学ます。
期間は3~5日間程度となり、職業体験ごとに異なります。
学年や学校、地域の違うチームメンバーと交流しながら絆を深めて本番に向けて経験を積み重ね、キッズドリームチャレンジの運営する同じ目的を持って互いに協力し、達成感や人から感謝される喜びを感じる事で自己肯定感を高め、地域の大人との関わりを通し自分の住む地域に愛着を持ってもらいます。

キッズドリームチャレンジ

2016年よりサンサンロード(立川市)にて開催しています。
キッズたちが職業体験を通して学び得られたことや心境の変化などを来場者に向け様々なカタチで披露することや、職業体験受入企業に対してキッズたちから感謝の意を表し御礼の言葉を伝える事で「自己肯定感」「地域愛」をより高めてもらいます。
パフォーマンスするキッズだけでなく、司会進行、音響などの裏方のキッズたちの活躍にも注目です。
またステージでは、キッズのパフォーマンス以外に地域の諸団体にパフォーマンスをしていただくこともあります。